成果報酬型アフィリエイトはネット上の営業職であるという事実。

 

どうも
西村です ^^)

 

先日、知り合いからこんな質問をされました。

「西村さんのブログってそんなに稼いでいたらアクセスもものすごいんでしょ?」

「PVめちゃくちゃ多いんでしょ?」

 

ってな感じで質問されました…(苦笑)

 

これなんですが、勘違いする人もいますけど単純にアクセスを集めれば
稼げるというのはアドセンスなどのクリック広告の世界です。

 

しかし、成果報酬型のアフィリエイトはそれだけでは稼げないのです。

これが、初心者には難しい、だからやめたほうがいいと煽って、
アドセンスを進めているアフィリエイターはいまだに多いですが、
テキトーなタイミングで成果報酬へ移らないと肉体労働ばかりで大変…

 

作業の割に儲からないというスパイラルに陥ります。

ちなみに、僕のこのブログのアクセスは1日/200PVぐらい(笑)
fc2ブログのほうもそれぐらいですよね。

 

トータルすると、400~500PVとかそんなもんですw

 

ですが、そんなに頑張らなくても、
月ベースで40~50万円ぐらいはいっています。

 

そこで、今日はアクセスは集まるんだけどなかなか商品が売れない
という人の為に、どうしたら売れるようになるか?そんな話をしたい
と思います。

 

無属性のアクセスで商品を売り込むのは非常に難しい…

 

ブログメディアを作るにしても、特定のジャンルに特化しているほうが
商品が簡単に売れてしまいます。

 

それは、そのはず。

例えば、渋谷の街中でナンパするのと、クラブでナンパするのではどちらが
成功率が高いかです。

それを考えたときに、圧倒的にクラブのほうが成功率が高いのです。

 

その理由を考えたときに、
無属性の男女がいるのが渋谷、一定層出会いを求めてくる人たちがいるのが
クラブとなれば単純明快です。

 

それをアフィリエイトにも置き換えながらイメージしながらサイトを作って
いくことが重要になるのです。

 

的を絞ったアクセスを集める為にはどうすれいいか?

 

先ほどの説明からも、的を絞ってアクセスを集める必要があるわけです。
大量にPVを稼ぐことは一度忘れてください。

 

アフィリエイトで稼ぐためにはGoogleのツールで拾えないような
キーワードを狙うから月間検索ボリュームの数値はどーでもよかったりします。

 

それに、月間検索ボリュームを公開している時点でそれはライバルにも
わかってしまうので、そのツールだけで戦うのはナンセンスです。

 

そこで、アフィリエイトで稼ぐおすすめなやり方を説明します。

 

1.プログラム・ジャンルを選定する

 

一番初めに行うべきことは、サイトのジャンルもしくはプログラムを
選定することです。

 

ここは非常に重要で、
テキトーに漠然とし過ぎてしまいますと後々売れないサイトになる
可能性が非常に高くなるんですよね。

 

例えば、なんでも扱うようなサイトは無しとして、軸を決めます。
広くするにしても美容化粧品を扱っているようなサイトとか、

ダイエットになると広すぎるから、酵素ダイエット、サプリメント、など、
一定の属性にアプローチをかけやすいように的を絞るのです。

 

アクセスがとれなくてもいいなら、
1商品=1サイトで量産していくのも一つです。

 

とりあえず、はじめに行うことはどんなプログラム、どんなジャンル、
これを明確にすることです。

2.ターゲットの選定

 

プログラムやジャンルを選んでいる中でこれも考えないといけません。

 

1.その商品を買う人ってどんな人?
2.何で悩んでいる?
3.年代は?
4.性別は?

 

など、お悩み掲示板などをリサーチして、類似商品のデータなども
参考にしながらターゲット像を頭の中でイメージします。

 

3.キーワードの選定

 

キーワードを選ぶときもターゲットに合わせながら考えていく必要が
ありますよね。

購買欲を高いのをA~Dとランク付けしましょうか。

A その商品名を欲しいと思っている
B その商品を知っている
C 化粧品に関心がある
D 潜在的に化粧品について興味があるかも。

という風に考えたときに、Aに近づけば近づくほど商品が売れやすく
なりますし、下に行けば行くほど売るのに工夫が必要になります。

 

例えば、Aの人だけ集めたいなら、商品名関連のキーワードでアクセスを
とればそれでいいわけです。

ただ、デメリットはアクセス数に限界がある。

だからこそ、BやCぐらいは集めておきたいところですよね。

 

そうなると、A、Bをメインとしつつ、C、Dからもアクセスを集め、
A、Bへ誘導していくなどの作戦なんかいいんじゃないかと。

 

ちなみに、キーワードによって記事の内容も変わります。

 

4.記事作成

 

記事を書くときも、
何も考えずに書くのではなくキーワードからどんな人が集まるのか?
どんな人がアクセスしてくるのか?

 

常にこれを頭の中に入れて書いていくことがポイントになります。

 

先ほどのキーワードと属性の分類の話の延長になりますが、
「A商品が欲しい!」と思っている人に対してであれば、
簡単な説明文と広告を貼っておくだけでも売れるんです。

 

その商品を欲しいと思っているならば説明なんて要らないからです。

 

情報商材の場合は少し話が変わってきますが、
それでも、購買意欲に合わせてどういう記事を書くかというところでは、
物販でも共通しています。

 

逆に、購買意欲から少し遠い、
「化粧水 乳液 使い方」などであればまた違うコンテンツを作る必要があります。

乳液の使い方を伝えたうえで、おすすめの乳液を紹介しているキラーページへ
誘導するとかワンクッション、必要であればツークッション入れて、
営業をかけていくなどですね。

終わりに

 

いかがでしたか?

今回は、PVを集めるだけでは成果報酬型のアフィリエイトでは稼げない。
ジャンル選定、キーワード選定、記事作成、これが全て繋がっていることを
お話ししました。

 

アフィリエイトってのは結局は営業と同じなのです。

 

その人の目線にたってどうやって売り込んでいくか?
ということを考えないといけません。

 

商品を知っている人なら簡単なページでもやっぱり売れます。

逆に興味のある属性だけど知らないなら説明をする必要があります。

 

しかし、僕の経験上、
無属性で、全くその商品に興味のなさそうなキーワードでアクセスを集め、
売り込んでもなかなかうまく行きませんし、

 

同じ属性でも興味が無いだろうな…
というようなキーワードを選んでも仕方ありません。

 

こういう人に対してこんなアプローチをかけたらどうだろう?
こういう人には売り込んでも無駄だな。
こういう人には売り込んだら逆にダメだろ…

 

など、インターネットで営業をするということを頭の中に入れながら
アフィリエイトをやるとうまく行くと思います。

 

ではでは
西村でした ^^)

ネットビジネスを最短で成功させたいあなたへ。

 

「何もしなくても稼げます!」
「ワンクリックするだけで100万円!」
「ゲームをするだけで月収300万円!」

 

など。

 

最近は無料オファーのキャッチコピーの過激化が酷すぎます(汗)
ぶっちゃけこんなことに踊らされているようではいつまでたっても、
10年たっても稼げるようにはなりません。

 

では、どうすれば稼げるようになるのか?

簡単です!

 

1.正しい手法を学ぶ
2.一定期間徹底的にやる
3.試行錯誤を繰り返す

 

これだけです。
学校の教材を勉強すればそこそこいい点が取れたはずです。

 

それは正しい情報。テストに出題される情報を知っていたからです。

 

それと同じでネットで稼ぐ本当の情報を知ればそんなに
難しいことはないのです。

 

稼ぐのうえで必要なことならここで全部お話ししてます。

⇒ THE Freedom Academy

ネットで稼ぎたいけどマジでどうすればいいかわからない
という人は一度メールください。

⇒ 西村への質問・相談

 

■ フォームに情報を入力するだけで稼げる裏技! 

■ エステで美女に脱毛してもらい尚且つ一万円もらった裏話 

■ リスクなしで1000倍以上のハイレバレッジを使って稼ぐ方法! 

■ 自分の好きなことだけ書いてお金を儲ける方法 

■ 無料コンサルティング 

■内容
・音声ファイル35分
・無制限メール相談

また、定期的にブログ記事の更新をしましたら
メルマガでお伝えします。

メルマガ内で様々な限定企画などもご用意して
おりますので是非ご登録くださいね。

特典の詳細はこちらへ

※メルマガはいつでも解除できます。また、メルマガ配信以外では利用いたしませんのでご安心くださいませ<(_ _)>


*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す