Googleアドセンス狩りとは?対策法と予防のやり方について。

 

どうも
西村です ^^)

 

最近僕は成果報酬型のアフィリエイトをメインとしていますが、
ぼちぼちアドセンスは健在ですよ。

 

まあ、ほとんど放置で回しているのと、
直接、記事ライティングを教えているアルバイトの大学生に書いて
貰っているだけ。

 

半分バイト代になるんだけど、
それでも勝手に報酬が入ってくるのはまあ美味しいですよね。

 

バイトの子もビジネスを学びながらお金がもらえるんだから、
デメリットよりもメリットのほうが大きいはずです。

 

バイトは予告なく募集するので興味がある方は僕のメルマガは
チェックしておいてください。

 

さて、

 

今回はアドセンス狩りです。

 

アドセンス狩とは?

 

アドセンスの特性上、同じIPで大量の不自然に大量のクリックが
生じるとか、禁止サイトに広告が掲載されるなど…

 

通常のアフィリエイトならば大量にクリックされたところで関係
ないですし、

アダルトサイトや出会い家サイトに掲載されても報酬が0になるとか、
アカウント停止になるとかってのはまずないです。

 

しかし、Googleは
アドワーズで出稿している広告主のことを守る義務があります。

 

無駄にクリックが発生したら広告主は赤字になりますし、
変なサイトに広告が出稿されてしまったらイメージダウンになります。

 

そういうことから普通のアフィリエイトと比較するとシビアなんです。

 

だから、PVが多いとか、アドセンスで儲かっているようなサイトを見つけると、
妬んで、アドセンス狩りに追い込んでやろうという輩がいるわけです。

 

別にブロガーやアドセンサーは何にも悪くないんですけどね…

 

どのようにアドセンス狩りを実践するのか?

 

基本的にアドセンス狩りに遭うのは、

 

「不正クリック」
「規約違反サイトへの掲載」

 

このいずれかです。

 

1.不正クリック

 

同じIPで何度もクリックを行ってアドセンス狩りに追い込もうという
悪意のあるいたずら。

 

ただ、最近はGoogleもその辺を考慮してくれているのか?
不正クリックに関してはIPや頻度でわかってしまいますからカウントを
しないだけで終わるケースもあります。

 

何時もよりも明らかにCTRが増加しているとか、どう考えてもおかしい
場合は早急にGoogleに報告することをおすすめします。

 

ちなみに、昔こんな方法の情報商材が販売されました。

 

2010年ごろだったと思いますが…

 

トラフィックエクスチェンジというIPを変えて大量にアクセスを
流すサービスがあったんですが、ブログランキング上位をとるために
使われていました。

 

プラスアルファ、ファイヤーフォックスを使い、自分のパソコンのIPを
変えて自分のアドセンス広告をクリックして儲ける方法。

 

まあ、ばれるだろって思いますけどねぇ~。

 

ここまでやるとアドセンサーやブロガーを潰すこともできなくはない
でしょうがお金と手間をかけてまでやる人はそんなにはいないでしょう。

 

トラフィックエクスチェンジも10,000円ぐらいかかりますからね。

 

2.アドセンス規約違反サイトへコードの転載

 

アドセンスコードはソースコードを解析すれば一発でわかっちゃいます。

例えばこーいうことです。

 

 

アドセンスが掲載されているページにアクセスしたら、
右クリックで「ページのソースを表示」をクリックします。

 

 

このようにソースコードからアドセンスコードを抜き出すことはカンタン。

 

まあ、これはハムスター速報さん。
Googleとつながっているので大丈夫でしょうが…

 

一般人の我々が、このようにアドセンスコードをアダルトサイトや
出会い系サイトなど規約違反のサイトに貼りつけられたらキツイってことです。

 

トレンドアフィリエイターも変なことをされるのを恐れているので、
あんまり自分のサイトは見せたがらないですよね。

 

アドセンス狩りの対策について。

 

では、もしアドセンス狩りに遭ってしまった…

 

そんな時に、焦っても仕方がありませんので気が付いたらすぐに対策を
打っておきましょう。

 

1.不正クリックをアドセンスに報告する

 

不正クリックに気が付いた段階でまだ広告停止、アカウント停止がされて
いないのであれば対策の余地はあります。

 

例えば、トレンドアフィリエイトの場合平均クリック率が1.5%とか
そんなもんなのです。

 

特化型サイトに関しても2%とかそれぐらいですからね。
まあ、これも多少人によって異なるところはあるんでしょうが、
何時もよりも異常にクリック率が高い場合は要注意。

 

例えば、いつもなら2%だったのが突然4%、5%になった
というのであればアドセンス狩りをされている可能性はありますね。

 

特に、まだサイトが成熟していない段階。
PVも500PVとかそれぐらいのレベルでここまでの数値が出るのは
絶対におかしいので自分のサイトのアクセス数なんかも参考にするとよいですよ。

 

こういう場合は早急にGoogleに連絡しましょう。

 

2.アドセンスコードを抜かれた場合

 

まず、アドセンスコードを抜かれたくないならば100%では
ないですが知識が乏しい相手ならこれで充分だろうという方法は
あります。

 

ワードプレス前提の話になりますが、
WP-CopyProtectというプラグインを入れておけば右クリックを
回避することができます。

 

初めにこれを設定しておくだけでもアドセンスコードをとられる
可能性は大幅に下げることができます。

 

そしてもう一つはアドセンス側で、
「アドセンス広告表示許可サイトの設定」を行っておくことです。

 

1.対象となるドメインをアドセンスアカウントへ登録
2.1からしか報酬が発生しないように設定しておく

 

これを行っておけば確かにコードを抜かれたとしても、
特定のドメインからしか報酬が発生しないように設定できるので
回避することは可能です。

アドセンス狩りの対策について。

 

いかがでしたか?

 

今回は、自分のアドセンス広告が不正クリックされないような
対策についてお話ししました。

 

最近のGoogleは昔と比べるとその辺はずいぶんと柔軟になりましたので、

 

多少、クリックが増えたところでいきなり停止処分を受けることもないとは思いますが、

 

念のために行っておくことが賢明な対策だと思います。
まあ、参考までにやってみてください。

 

ではでは
西村でした ^^)

 

PR

・たった2万円のアドセンス報酬が40万になる裏ワザ。
⇒ 黒の錬金術マスタープログラム

・趣味サイトでアドセンス&成果報酬のアフィリで月20万を目指す
⇒ ホビリエイトマスターズカリキュラム

・スマホゲームネタでアドセンス報酬とポイントで稼ぐ

⇒ GTAゲーム特化型トレンドアフィリエイト

ネットビジネスを最短で成功させたいあなたへ。

 

「何もしなくても稼げます!」
「ワンクリックするだけで100万円!」
「ゲームをするだけで月収300万円!」

 

など。

 

最近は無料オファーのキャッチコピーの過激化が酷すぎます(汗)
ぶっちゃけこんなことに踊らされているようではいつまでたっても、
10年たっても稼げるようにはなりません。

 

では、どうすれば稼げるようになるのか?

簡単です!

 

1.正しい手法を学ぶ
2.一定期間徹底的にやる
3.試行錯誤を繰り返す

 

これだけです。
学校の教材を勉強すればそこそこいい点が取れたはずです。

 

それは正しい情報。テストに出題される情報を知っていたからです。

 

それと同じでネットで稼ぐ本当の情報を知ればそんなに
難しいことはないのです。

 

稼ぐのうえで必要なことならここで全部お話ししてます。

⇒ THE Freedom Academy

ネットで稼ぎたいけどマジでどうすればいいかわからない
という人は一度メールください。

⇒ 西村への質問・相談

 

■ フォームに情報を入力するだけで稼げる裏技! 

■ エステで美女に脱毛してもらい尚且つ一万円もらった裏話 

■ リスクなしで1000倍以上のハイレバレッジを使って稼ぐ方法! 

■ 自分の好きなことだけ書いてお金を儲ける方法 

■ 無料コンサルティング 

■内容
・音声ファイル35分
・無制限メール相談

また、定期的にブログ記事の更新をしましたら
メルマガでお伝えします。

メルマガ内で様々な限定企画などもご用意して
おりますので是非ご登録くださいね。

特典の詳細はこちらへ

※メルマガはいつでも解除できます。また、メルマガ配信以外では利用いたしませんのでご安心くださいませ<(_ _)>


*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す