フランチャイズビジネスはダメ?コンビニはリスクが高くて失敗しやすい!

どうも。
西村です ^^)

 

たまーにですけれども僕のところにフランチャイズビジネスの話が
舞い込んでくるんです。

 

例えば、以前は国からお金を引っ張って、
オフィスに冷蔵庫を置くビジネスをやらないか?

 

冷蔵庫ってあれね。
会社とかによくおいてあるジュースが入っているボックスです。

 

冷蔵庫が置かれるたびにお金になるからやったほうがいいですよ。
と言われました。

 

まあ、儲りそうではありますが、
初期投資に300万円もしはらってそんなことをやる価値はないうえに、
ちょっとあほらしいのでやめました。

 

それなら、ネット上に似たような仕組みを1個数千円程度で作っちゃいますwww

 

そんなわけで、本日はフランチャイズがどうして失敗するのか?
そんなお話しをしたいと思います。

 

フランチャイズビジネスはリスクが高いうえに失敗する可能性が大きい。

1.初期投資がかかる

フランチャイズビジネスもモノによりますが基本的に初期投資がかなり
かかります。

 

僕の冷蔵庫の事例だとフランチャイズの中ではそこまで莫大なお金ではない
かもしれませんがそれでもまあかかりますよね。

 

フランチャイズを始めると決めたらなそれを見越してある程度の運転資金を
準備しておかないといけないのです。

 

 

むしろ、余裕をもってそれ以上の資金を準備をしておくべきです。
だけど、そこの考え方が甘い人、お金に関してずさんな人はこの時点で
破綻するリスクがあります。

2.常に経費を消耗する

これもどういうフランチャイズなのか?

 

にもよりますが、コンビニやファーストフードなど店舗型の場合は
常に仕入れ、ガス代、光熱費、水道代、店舗代…

 

アルバイトを雇う必要があるので人件費とあらゆる場所でお金を
投じる必要があるのです。

だから、店舗を運営する場合ははじめにかかる経費だけではなく、
常にお金を消費していく。

 

最悪マイナスになったときどうやって切り抜けるか?
また、切り抜けられるぐらいのお金は準備してあるか?何手先まで
考えておかないとまずいです。

3.情報不足

これはどのようなビジネスにも言える話ですが、情報収集を怠って
しまいますと大失敗します。

 

たとえば、儲かると思ったフランチャイズビジネスが全然的外れ
のものだったとか。。。

 

コンビニ、ファーストフードなど鉄板に儲かるビジネスだと思っていても、
立地が悪かったためお客さんがほとんど来ないとか。。。

 

初めのほうはもうかっていたけど、
半年ぐらい経過したら近くに大きなデパートができてしまってお客さんが
持ってかれてしまう。。。

 

などなど。
あらゆる部分で情報不足というのは店舗運営において致命的なことなので、
必ずしっかりと情報を収集しておきましょう。

4.経営センスがない

条件が全てオーケーで普通にやっていれば儲かるはずの環境だったとしても、
オーナーに経営センスがなければ潰れます。

 

粗利率なども考えずに仕入れを行う。。。
結果的に売れたとしても全く利益がとれないどころかマイナスを作ってしまう。

 

人件費のこともそうです。社員なんて雇う意味もないのにあえて社員を雇って
しまうとか。。。

 

儲かることを考えていない。単純に自分のやりたようにお金を使っているような
オーナーは経営センスは無いので厳しいでしょうね。

 

そもそもいきなりフランチャイズ起業はハードルが高い。

 

ただ単にお金を稼ぎたいから起業をするなら別にフランチャイズにこだわる
必要は全くありません。

 

どうしても、コンビニを経営したいんだとか、ファーストフード店を経営
したいんだとかあれば仕方がないかもしれません。

 

ただ、何もなくてフランチャイズを選ぶのは絶対にやめておいたほうがいいです。
なぜなら、リスクの割には大して儲からないから。

1.起業してお金を使う自体リスク

起業した当初でアルバイトもしていない状態。ほかに何か収入を生む
キャッシュポイントがないのに消費ばかり大きくなるのはいつか破綻するのが
見え見えです。

 

なので、できるだけお金を使わないような作戦に出ないとうまくは行きにくいです。
もちろん、フランチャイズは十店舗がありビジネスとしても説明しやすいので、
融資は受けやすいです。

 

そのため融資を大量に引っ張って1年以上マイナスになっても大丈夫ならば、
やってみる価値はあるんじゃないかなと。

 

ただ、そうなると数千万円は必要ですね。

2.できることは自分でやる。

確かに、コンビニやファーストフードの場合は人を雇わないと絶対に回らない
ビジネスモデルですよね。

 

だけど、それは最小限に抑えて無駄な人件費は削ります。
そして、自分も指導をするだけではなくアルバイトの子たちと一緒にしっかりと
働くことです。

 

初動の段階でオーナーだからと言って胡坐書いていたら絶対に終わります。
なので、従業員一人二人分は削り自分で働いてください。

3.お金の管理が必須

できるだけお金を使わないように頑張らないといけません。

 

このようなリアル店舗のビジネスってあらゆるところでお金がかかります。
例えば、電気代、水道光熱費、これらをいかにして安くするか?

 

無駄なお金は使っていないか?垂れ流しは無いか?こういうところを意識して
細かいお金の流れまですべて把握できるような人でないと難しいと思います。

 

起業するならとりあえずネットビジネスで充分である。

 

別になにかものを売りたいならフランチャイズじゃなくても良いでは
無いですか?

 

例えば、僕がやっているビジネスはアフィリエイトですけれども、
これというのは基本的に経費ってものはほとんどかからないです。

インターネット料金、サーバー代、ドメイン代、すべて合わせても
1か月で1万円もいかないです。

 

そう考えるとネットってのはリアルで店舗を持つよりもはるかにおいしい
ですしリターンもでかいのです。

 

リアル店舗で何か物を売ったところで利益率なんてたかが知れてますが、
それこそアフィリエイトの場合は100%に近い利益率です。

 

アフィリエイト報酬が10000円のものを1つ売るだけで10000円の
利益になるわけですよ。

 

しかも、それをやるのに別に従業員も雇う必要はないです。
ブログをいくつか立ちあげて、それらをつなげるだけ。

 

検索からキーワードで集客することができればあとは自動で物は売れて
くれますのでそれこそパソコンすらつけなくても稼げるようになります。

 

なので、お金だけという意味ならフランチャイズをやる理由なんて
全くないのです。

 

それに、お金をかけないから失敗しようがないのです。
辞めなければ失敗ではないし、辞めないでずっと続けられるぐらいの
経費しかかからないので成功しやすいのです。

 

ということからも
僕はどう考えても店舗をもってフランチャイズビジネスをやるよりも、
こっそりブログを立ち上げてネットで荒稼ぎしたほうがいいと思いますね。

 

ではでは。
西村でした ^^)

 

参考までに

 

ネットビジネスを最短で成功させたいあなたへ。

 

「何もしなくても稼げます!」
「ワンクリックするだけで100万円!」
「ゲームをするだけで月収300万円!」

 

など。

 

最近は無料オファーのキャッチコピーの過激化が酷すぎます(汗)
ぶっちゃけこんなことに踊らされているようではいつまでたっても、
10年たっても稼げるようにはなりません。

 

では、どうすれば稼げるようになるのか?

簡単です!

 

1.正しい手法を学ぶ
2.一定期間徹底的にやる
3.試行錯誤を繰り返す

 

これだけです。
学校の教材を勉強すればそこそこいい点が取れたはずです。

 

それは正しい情報。テストに出題される情報を知っていたからです。

 

それと同じでネットで稼ぐ本当の情報を知ればそんなに
難しいことはないのです。

 

稼ぐのうえで必要なことならここで全部お話ししてます。

⇒ THE Freedom Academy

ネットで稼ぎたいけどマジでどうすればいいかわからない
という人は一度メールください。

⇒ 西村への質問・相談

 

■ フォームに情報を入力するだけで稼げる裏技! 

■ エステで美女に脱毛してもらい尚且つ一万円もらった裏話 

■ リスクなしで1000倍以上のハイレバレッジを使って稼ぐ方法! 

■ 自分の好きなことだけ書いてお金を儲ける方法 

■ 無料コンサルティング 

■内容
・音声ファイル35分
・無制限メール相談

また、定期的にブログ記事の更新をしましたら
メルマガでお伝えします。

メルマガ内で様々な限定企画などもご用意して
おりますので是非ご登録くださいね。

特典の詳細はこちらへ

※メルマガはいつでも解除できます。また、メルマガ配信以外では利用いたしませんのでご安心くださいませ<(_ _)>


*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す